スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンの命日。。。

レン

丁度一年前の今日レンが他界しました。
2歳と1ヶ月…あまりにも早い他界でした。
以前にも一度レンのことを取り上げたことがありました。
ちっちゃなミニチュアダックスの女の子で先天性の
肝門脈シャントだったユウの妹です。
早いものであれから一年、いろんなことがありました。
レンが他界してから1ヶ月後にレネがやってきて、
さらに今年の8月にタクトが仲間入りして
ウチはホントに賑やかになりました。
でもレンの存在がなければ、私は本当に犬を飼うと言うことが
どういうことなのかわからなかったかもしれません。
レンが他界してから1週間は何も手につかず、ご飯も
食べられませんでした。
そして初七日が済んでから自分もレンのところに行きたい
と思うようになりました。
そのときパパが『先になくなった子は虹の橋のたもとでまっていて
くれるんだよ』と話してくれました。
私ははっとしました。
レンは今私がそばに行くことを望んではいないんだって思うよう
になりました。
それから今まで寝る部屋に置いていたレンを私がいつも過ごす
部屋の一番よく見えるところにおきました。
それから一年…とうとう納骨堂に返すことができずに未だに
間の前にいます。
おそらくこれからもユウレネタクが騒いでいるこの部屋が
寂しがり屋のレンには一番適した場所でしょう。

レンが亡くなってから一ヶ月後レネを迎える事にしました。
すごく早い立ち直りと自分で思うほどでしたが、たまたま見ていた
FFさんのホームページに里親募集で出ていたレネ。
この子を見たときなにか感じるものがありました。
母の7回目の命日に生まれたこの子。
すぐに電話で問い合わせて、ウチでの相談のあとレンが亡くなってから
一ヶ月に当たる日以降に引き取りに行くことで話がまとまりました。
レネを始めて見てこの子がこれから私たちの家族に加わるんだと
思うと少し落ち着いた気持ちになりました。
レネは静かな子でとてもいい子でした。
レンもきっと妹ができて喜んでいると思います。
レネットが来てからよかパピに入ったり、お兄さん、お姉さんと
連絡が取れたりしてとっても楽しい生活を送っています。
お友達もたくさんできました。
そして弟タクトまでできました。
レンはいつでも私の前にいます。
今までも…そして今からも…。
そしてママはユウちゃんを始め、レネット、タクトと共にこれから
楽しく生活していきたいと思います。

ユウレネタク3頭写真

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はまだ大切な命、自分がまもってあげなきゃ…って思っている命を失ったことがないのだけど、考えると苦しくて心が悲鳴をあげちゃいます。
家にわんこが一頭しかいないと、失ったときのダメージが大きすぎて
だから多頭飼いすると、なんとか立ち直らなきゃと思えるとか聞きました。自分がしっかりしなきゃ、まだこの子もいるんだから…って。
わんこの一生も 人の一生も短いし、
その中で出会って一緒に長い時を過ごす…って2度とない奇跡なんですよね。
レンちゃん、ユウ君、レネちゃん、タクト君 と楽しい時間を過ごしてくださいね(#^.^#)

↓ユウ君、たまにはがうがうしたくなるよね!!
「犬走り」とゆーのがあるそうで、一日に一度は全速力でしっぽを丸めてダッシュしたり何かに体当たりしてがるがるしたり…
ほとんどのわんこがするそうです。ウチもマリリンはボール遊びで走ってるからしないけど、ルビーはよくひとりでやってます。
ユウ君は全速力では走れないけど、犬走りをやってるのかもね♪

ルビマリママさんへ

私もユウちゃんがいなかったらどうなっていたか…。
ユウちゃんいつもゴハンのときは吠えるのにこの1週間だけはなんにも言わなかったの。
そしてしっかり私のそばにいて離れなかった…。
ユウちゃんもレンがいなくなって寂しかったのに私のこと励ましてくれました。
今元気で楽しくやってられたのもユウちゃんがいてくれたからだと思います。
ユウちゃんは普段のんびり屋のまったり派なんですがこういうときはホント頼りになります。
ユウちゃんあっての今の生活でしょうね。

犬走りってあるんですね。
たぶんそれだと思います。
おとなしい子でもワンコはワンコですよね。
走りたいのがホントでしょうね。
レネやタクトは確かにボールもって走ってますね。
ルビーちゃんは一人でするのね。
やっぱり人間と同じで性格があるのね~。
つくづく感じてしまいます。

No title

今日がレンちゃんの命日だったのですね。
ユウちゃんが、居てくれて乗り越えられたんですね。
ウチの先代ヒロは、昨年の8月28日が命日です。
12歳2ヶ月でしたが、同じような状況でルイを迎えました。
レネちゃんとルイは、どこまで似た運命なのでしょうね。
レンちゃんもヒロも、きっとお空で見守ってくれていると信じています。

No title

今晩は
レンちゃんですか、命日だったのですね
今は思い出しても、大丈夫なんですね、良かったです
ペットロスの話は良く聞きました、家族の一員として
一緒に過ごしてますからね、辛かったでしょうが
今はユウレネタクちゃんに囲まれて、間違いなく幸せですよねv-218
これからも3ワンと楽しい思い出作って下さいね。

No title

今日はレンちゃんの命日なんですね。
とても辛く悲しかったことと思います。

レンちゃんがレネママさんの笑顔が見たくて空の上から一生懸命レネちゃんタクトくんをひきあわせてくれたんでしょうね。
これからも皆をずっと見守ってね、レンちゃん☆

sachiさんへ

驚きました。
ヒロくんも同じくらいにお星様になっちゃったんですね。
ホントにこの兄妹、どこまで似ればいいんでしょうね。
びっくりするくらい、生い立ちからお顔、そしてお婿にいった経緯まで似ているとは…これも運命でしょうね。
実際に会うことはなくてもお写真しょっちゅう見てますし、ブログに遊びに来ていただいてるのでルイくんとはもう何回も会ったみたいです。(笑)
お互いにいい子に巡り会えたのでまた大切に見守ってあげたいですね。

k.sさんへ

レンを飼ったときからそう長くはないことは覚悟してたんです。
だから折りにつけペットロスの記事を読んだりしてましたが、なくなったのが急だったものでなかなか心の整理がつかず、やはりしばらくはダメでしたね。
でもそこはユウちゃん、ただうろうろしているだけではありません。
ちゃんといい仕事してくれましたよ。
やっぱり多頭飼いはこういうときにだいぶいいと思いましたね。
気持ちはレンのところにあるけれど実際はユウちゃんもゴハンを食べるんだし、そうこうしているうちにだんだんと気持ちが落ち着いて来ます。
もう今ではレンの話題が出ても笑顔で話せますしね。

きゃぴママさんへ

レンは賑やかなのが好きだったから今の状態喜んでいると思います。

ウチはもうすごい賑やかになって大変です。
これもみんなレンの引き合わせでしょうね。

虹の橋のたもとでまってて欲しいと思います。
プロフィール

Author:レネママ
ユウ:2004.8.6生まれ
ミニチュアダックス
 大人しい、大きい、
 特技 どこででも寝れる
レネット(通称レネ):2009.3.3.生まれ 
パピヨン    
 王女気質、甘えん坊、高いところが好き
 特技 カチカチ踊り 
タクト:2010.5.20生まれ
パピヨン
 やんちゃ、甘えん坊、勝ち気
 特技 ジャンプ
チャロ:2012.5.20生まれ
 体がやわらかい、やんちゃ
 特技柵のぼり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。